資金管理について分かってない人が多い?

資金管理について分かってない人が多い?

資金管理って言葉をご存知ですか?
投資をやったことある方なら聞いたことはあるはず、
でもいまいちピンとこないのでは?

そもそも資金管理をする理由とは、
破産しないためである。
破産しないようにしっかりと資金を管理しないとダメ。
そういうことなのです。

ではどうすれば良いのか?
簡単にいえばハイリスクのトレードをすると破産確率も上がります。
破産まで行かなくても退場確率は上がります。
退場する基準は人それぞれですがね。
大負けして資金が減れば退場したくなるでしょう。

よく損切りは早くと言いますが、
損切りが遅れると強制ロスカットで大負けする。
そして結果的に退場する羽目になる。
そういうことなんです。

実はその逆もあります。
利食いが遅すぎで損切りが早いと退場する確率も上がります。
意外だと思いませんか?
利食いが早いのはダメと考えられていますが、
遅いのもダメだなんて納得できませんね。

利食いが遅すぎるとは、利食いしないでほったらかしということです。
ほったらかしすると、ストップに引っかかる確率は高くなります。
利益が伸びている時は良いのですが、
逆行して損切りばかりしていれば、
損切り貧乏になります。
そうすると結果的に負ける確率も高くなります。
そして退場する確率も高くなります。

つまり利食いしないで一発逆転のトレードを繰り返すと、
損切り貧乏になります。
勝った時はあ大きく儲けるのですが、それ以外はいつも負けているかんじ。

資金管理は利食いと損切りの比率が大事です。
それを間違えると退場確率は高くなります。

 

資金管理って言葉をご存知ですか?
投資をやったことある方なら聞いたことはあるはず、
でもいまいちピンとこないのでは?

そもそも資金管理をする理由とは、
破産しないためである。
破産しないようにしっかりと資金を管理しないとダメ。
そういうことなのです。

ではどうすれば良いのか?
簡単にいえばハイリスクのトレードをすると破産確率も上がります。
破産まで行かなくても退場確率は上がります。
退場する基準は人それぞれですがね。
大負けして資金が減れば退場したくなるでしょう。

よく損切りは早くと言いますが、
損切りが遅れると強制ロスカットで大負けする。
そして結果的に退場する羽目になる。
そういうことなんです。

実はその逆もあります。
利食いが遅すぎで損切りが早いと退場する確率も上がります。
意外だと思いませんか?
利食いが早いのはダメと考えられていますが、
遅いのもダメだなんて納得できませんね。

利食いが遅すぎるとは、利食いしないでほったらかしということです。
ほったらかしすると、ストップに引っかかる確率は高くなります。
利益が伸びている時は良いのですが、
逆行して損切りばかりしていれば、
損切り貧乏になります。
そうすると結果的に負ける確率も高くなります。
そして退場する確率も高くなります。

つまり利食いしないで一発逆転のトレードを繰り返すと、
損切り貧乏になります。
勝った時はあ大きく儲けるのですが、それ以外はいつも負けているかんじ。

資金管理は利食いと損切りの比率が大事です。
それを間違えると退場確率は高くなります。

 
セール中!今なら最大53%オフ!
本商品もセール対象です。
在庫が無くなり次第終了させて頂きます。