寄り天・寄り底は狙える?チャート分析方法 日経225先物【ブログ】

寄り天・寄り底は狙える?チャート分析方法 日経225先物【ブログ】

寄り天・寄り底について説明します。
これらを狙う方法はあるのか?
その方法について説明します。

【チャート分析は無意味?】
寄り天・寄り底を狙うにはチャート分析しない。
いわゆる一般的なチャート分析はしない。
具体的に言えば。
移動平均線などのインジケーターは無意味です。
ボリンジャーバンドも一目均衡表も無意味です。
当てにならないというよりは。
正確性に欠けるという感じでしょうか。
寄り天・寄り底に限っては正確性に欠けます。
かなり無意味といってよいと思います。
それよりは価格で判断した方が早いです。
価格の動きで判断するということです。
これを理解するには。
日経225先物の基礎を知る必要があります。


【250円・500円ルールは超基本】
250円ルールを理解する必要があります。
これは250円動いたらそれ以上は動きにくい。
それだけの単純なルールです。
通常は250円なのですが・・・
でも稀に500円動くときもあります。
500円も同じくそれ以上は動きにくい。
250円・500円は同じ概念のルールです。
これを理解することが必要です。
これが理解できない人はまず覚えましょう。
それほどの超基礎なことですから。
それともう一つ必要なことは。
どこから250円・500円なのか?
それは直近の高値安値です。
直近の高値安値はそもそもどこなのか?
それはその人の見方によります。
でも、直近の高値安値も理解できない人とか。
そんなレベルなら投資は無理です。
それがわからない人ならやらない方がいいです。


【寄り天・寄り底は500円ルール】
500円動いたらどうすればよいのか?
単純に逆張りを狙うだけです。
それ以上行きにくい習性を狙うだけです。
非常に単純なトレード方法です。
これは寄り天・寄り底をとも関係してきます。
つまり、500円動いてたら単純に狙う。
たったそれだけです。
もっと具体的に言えば。
引けでトータル500円動いてたら狙う。
もう単純すぎる方法です。
これでも、100%寄り天・寄り底を狙えるか?
勿論100%ではありません。
絶対勝てる保証はありません。
やりたくない人には無理にすすめません。
100%勝ちたいと思う人にはすすめません。


【寄り天・寄り底は予知できるか?】
予知はできないと思います。
どのような方法でも100%予知はできない。
それができるなら億万長者なれます。
寄り天・寄り底が予知できるなら億を稼げます。
100%の予知はできなくても。
50%くらいはできるかも知れません。
前述の方法をやれば50%はできるかもしれません。
でも下手な人のパターンも書いておきます。
下手な人は250円動いたら狙うかも知れません。
250円動いても確かに狙えるでしょう。
でも結果的に失敗が多いかもしれません。
寄り天・寄り底という意味での失敗です。
稀には500円動くときもある。
それを忘れてはいけません。
当然500円動けば確率はかなり良くなります。
だからそれを狙わない手はないです。
これが理解できる者だけが勝者になれます。

 

寄り天・寄り底について説明します。
これらを狙う方法はあるのか?
その方法について説明します。

【チャート分析は無意味?】
寄り天・寄り底を狙うにはチャート分析しない。
いわゆる一般的なチャート分析はしない。
具体的に言えば。
移動平均線などのインジケーターは無意味です。
ボリンジャーバンドも一目均衡表も無意味です。
当てにならないというよりは。
正確性に欠けるという感じでしょうか。
寄り天・寄り底に限っては正確性に欠けます。
かなり無意味といってよいと思います。
それよりは価格で判断した方が早いです。
価格の動きで判断するということです。
これを理解するには。
日経225先物の基礎を知る必要があります。


【250円・500円ルールは超基本】
250円ルールを理解する必要があります。
これは250円動いたらそれ以上は動きにくい。
それだけの単純なルールです。
通常は250円なのですが・・・
でも稀に500円動くときもあります。
500円も同じくそれ以上は動きにくい。
250円・500円は同じ概念のルールです。
これを理解することが必要です。
これが理解できない人はまず覚えましょう。
それほどの超基礎なことですから。
それともう一つ必要なことは。
どこから250円・500円なのか?
それは直近の高値安値です。
直近の高値安値はそもそもどこなのか?
それはその人の見方によります。
でも、直近の高値安値も理解できない人とか。
そんなレベルなら投資は無理です。
それがわからない人ならやらない方がいいです。


【寄り天・寄り底は500円ルール】
500円動いたらどうすればよいのか?
単純に逆張りを狙うだけです。
それ以上行きにくい習性を狙うだけです。
非常に単純なトレード方法です。
これは寄り天・寄り底をとも関係してきます。
つまり、500円動いてたら単純に狙う。
たったそれだけです。
もっと具体的に言えば。
引けでトータル500円動いてたら狙う。
もう単純すぎる方法です。
これでも、100%寄り天・寄り底を狙えるか?
勿論100%ではありません。
絶対勝てる保証はありません。
やりたくない人には無理にすすめません。
100%勝ちたいと思う人にはすすめません。


【寄り天・寄り底は予知できるか?】
予知はできないと思います。
どのような方法でも100%予知はできない。
それができるなら億万長者なれます。
寄り天・寄り底が予知できるなら億を稼げます。
100%の予知はできなくても。
50%くらいはできるかも知れません。
前述の方法をやれば50%はできるかもしれません。
でも下手な人のパターンも書いておきます。
下手な人は250円動いたら狙うかも知れません。
250円動いても確かに狙えるでしょう。
でも結果的に失敗が多いかもしれません。
寄り天・寄り底という意味での失敗です。
稀には500円動くときもある。
それを忘れてはいけません。
当然500円動けば確率はかなり良くなります。
だからそれを狙わない手はないです。
これが理解できる者だけが勝者になれます。

 
同じカテゴリの商品